「美しく老いる会」は、学術的な研究成果に裏付けられた健康長寿を、皆様とともに実現します。

HOME > 役員のご紹介

役員のご紹介

理事長からのご挨拶

理事長 塩田清二

世界が急速に高齢化社会に向かう中、すでに、日本は65歳以上が3000万人を越え、約6万人が100歳以上という、突出したスピードで超高齢社会へ突き進んでいる日本。残念ながら、私たちの生活や社会制度は、その速さに追いついていないのが現状です。

「長生きするリスク」が当たり前に語られるようではいけない。そのためにもまずは私たちひとり一人ができる事からこの問題に向き合い、「人生100年」がこれまで人類が経験した事のない豊かなステージになるように、行動を起こすことが必要です。

私たち「美しく老いる会」では、7年前よりシンポジウムを開催。 毎回、最新の医療情報はもちろん、高齢社会が直面する様々な問題をとりあげ、医師、研究者、自治体、企業の皆さんのご協力のもと、共に考え意見を交換し合う場を提供して参りました。おかげさまで、これまでに累計3000人を越える来場者を迎え、日本の長寿社会を考える最前線として、その関心も高まっています。

今後さらに多くの皆さんにご来場いただき、この会の創設にご尽力くださいました、故日野原重明先生のご遺志にお応えできる活動に成長できることを願っております。

平成30年度のテーマは「こころも長寿、からだも長寿。」こころとからだの両輪をケアすることの大切さを、健康長寿の視点で考えてまいります。当シンポジウムへの御理解を賜り、是非ともご協賛いただきますよう、ご案内申し上げます。


理事長 塩田 清二

役員のご紹介

理事長 塩田 清二 星薬科大学 特任教授
理事 溝尾 朗 JCHO東京新宿メディカルセンター 呼吸器内科 部長
理事 長崎 聡子 株式会社マイス 代表取締役
理事 永井 秀之 株式会社サラビー 代表取締役
理事 分部 日出男 株式会社レイ 取締役会長
理事 高岡 伸夫 株式会社タカショー 代表取締役社長
監事 栗原 義英 A&C総合事務所 司法書士

ページ上部へ戻る