「美しく老いる会」は、学術的な研究成果に裏付けられた健康長寿を、皆様とともに実現します。

HOME > 設立趣旨

設立趣旨

美しく老いる会とは

目 的

img_image.jpg100年を生きる。そのことが当たり前になる時代が、すぐそこに来ています。
人生に広がる後半戦をこころから楽しみ、長寿が未来への希望となるために、「美しく老いる会」は7年前に生まれました。

大事なことは、前向きに、日々を愛し、いのちの輝きに満ちた時を重ねる姿勢。
それこそ、長寿を活かし、人を勇気づけ、社会を活性化させる力になる。
私たちはそう信じています。

からだのこと。こころのこと。
その先の人生をエンジョイするための最新の知識と出会い、ひとり一人に芽生えた意識や意欲が、やがて、長寿を支える地域のコミュニティや、新しい社会の仕組みに育っていく。そんな願いを込めて、私たちは活動を続けてまいります。

事業内容

高齢者とその家族、サービスを提供する自治体、企業、病院、福祉施設、研究機関などに次の事業を行っていきます。
  1. 予防健康管理の啓蒙活動並びに予防健康管理に関するプログラムの開発と提案
  2. QOLの向上、生活支援サービスなどの啓蒙活動並びにQOLの向上、生活支援サービスに関するプログラムの開発と提案
  3. 包括ケアシステム実現体制に関する情報収集、システムの実証並びに提案
  4. 包括ケアシステム実現と健康意識の向上を目的とする研究会、講演会などの開催
    出版・リサーチ業務
  5. 前各号に揚げる事業に附帯又は関連する事業

ページ上部へ戻る